京都賃貸お役立ち情報!

京都賃貸物語98 大型家電を処分した話2017/08/11

こんにちは、伊藤です(`・ω・´)

ブログを当番制にしたことでなんだかすごく久しぶりな感じですが、最近は某ゲームでイクラを回収するのに夢中になっています(笑)
前回のブログの時は梅雨の話をしていましたが、すっかり梅雨も明けて世間は夏休みモードですね!
今年も夏らしいことをしないまま夏が終わりそうな気がしています...(笑)

サマー

某ゲームを買ったことにより、今までレトロゲーム専用で置いていた21型のブラウン管テレビを処分することになりまして、どう処分するかで結構頭を悩ませてました(´~`)
テレビやエアコン、洗濯機など大型の家電は家電リサイクル法の対象のため、リサイクルが実施されています。通常のごみのように廃棄出来ません。
基本的には買い替えの際に電気店などで引き取りを依頼したり、指定の引き取り場所へ直接搬入や、民間の回収業者に回収してもらうなどの方法があります。
大体の人は買い替えで処分するということが多いと思いますので、電気店で引き取りをお願いすれば簡単に終わります(@ω@)

が、今回はテレビを処分してゲーミングモニターを導入することにしたので、電気店に引取りだけをお願いできるのか?どうなんだ?となり、色々調べた結果、民間の回収業者にお願いすることにしました。
民間の回収業者もちゃんとしたところから違法スレスレなところと色々あり、サイトを見たり問い合わせをして、しっかり吟味して回収業者を選びました(´ω`)
当日は引き取りに来た業者の人に抱えられて、結構重かったんですけどあっという間にテレビは回収されていきました...(笑)

ちなみに、基本的には大体の電気店や家電量販店では家電リサイクルのために不要になった家電の回収を行っていますので、近くに店舗がある場合は直接持ち込んだり、引取りをお願いするのが良いと思います!その際は、回収を行っているのかを確認しておくと良いですね。
それと家電リサイクル法の対象となっている家電については原則、リサイクル料が発生しますのでご注意くださいね。
マンションまで引き取りに来てもらうと追加で回収費なども加算されるので、どのくらい費用がかかるのかを前もって確認しておくと良いですよd=d(・ω・)b=b

処分にお金がかかるからといって、くれぐれも不法投棄などはしないように!しましょう!ね!

カテゴリ:
ページの先頭へ
飛行船