京都賃貸お役立ち情報!

京都に暮らすなら必見!京都の賃貸物件 家賃相場2018/10/24

京都の街並み

観光に訪れる場合の京都に対しては「はんなり」「穏やか」「大人」というイメージを持つ方が多くいらっしゃるかと思います。しかし京都に住む場合は「敷居が高い」「賃貸物件の家賃が高そう」といった声がちらほら聞こえます。実際のところはどうなのでしょうか?

京都にある賃貸物件の家賃相場を調べてみました。

1.京都の家賃相場

部屋の間取りと各地域の家賃相場を調べてみました。

【1K】

 北区...4.4万円 右京区...4.6万円 左京区...4.7万円

上京区...4.9万円 中京区...5.5万円 下京区...5.6万円

1Kの間取りで最も家賃相場が低かったのは北区でした。北区には大学が多く一人暮らしをする大学生が多いためと思われます。

【1LDK~2DK】

 北区...8.5万円 右京区...8.4万円 左京区...9.2万円

 上京区...12.1万円 中京区...14.6万円 下京区...11.4万円

市の中心部で駅が近いほど家賃相場は高くなっています。家賃を抑えたい場合の手段の一つとしてルームシェアも良いかもしれません。

【3LDK~4DK】

北区...11.2万円 右京区...9.1万円 左京区...12.7万円

上京区...12.8万円 中京区...18.4万円 下京区...13.9万円

3人から4人向けの家賃相場です。小さなお子さんがいるご家庭では家賃相場以外に周辺地域の環境や遊び場なども物件選びのポイントになるのではないでしょうか?病院が近くにあると突然のケガや病気にも早めの対応ができるので安心です。

いずれの間取りも交通の便や地域の環境が良い場合、家賃相場は少し高くなる傾向にあります。お部屋周辺の治安や利便性を優先したいところですが、通勤や通学などの移動が困難でないかなども考慮して住みやすい場所を選びましょう。

2.ファミリー向け物件 家賃相場ランキング

ファミリー

続いて2LDK~3DK(ファミリー向け賃貸)の間取りで地域別家賃相場ランキングを出してみました。家族の構成やお子さんの年齢を考慮して参考にしてみてください。

1位 中京区(平均13.0万円)

 地下鉄や市バスなどの公共交通機関が充実しているため利便性がよい

 学校やスーパー、病院などの施設が充実しているのでファミリーに人気がある

2位 上京区(平均12.1万円)

 徒歩圏内にスーパー、ドラッグストア、飲食店が多く治安が良い

 御所があり休日には多くの家族が子どもを連れて遊びに訪れる

3位 東山区(平均11.6万円)

 オシャレな飲食店や有名な神社仏閣が建ち並ぶ

 街の雰囲気が穏やかで治安が良い

4位 下京区(平均11.1万円)

 駅が近く、公共交通機関が充実している

 商業施設が多いので活気がある

5位 左京区(平均11.0万円)

 鴨川が近くにあり自然が多い

 落ち着いた静かな地域なので他府県から移住しても暮らしやすい

中京区と左京区の差は2万円ですが、毎月必要な額なので長い目で見ると大きな差が生じます。借りる年数も考慮してお部屋選びをする必要がありそうです。

3.おすすめ地域

二条駅

京都では南北のことを「上がる」「下がる」と表現します。街の中心部に行くほど賑やかで便利な暮らしができますが、北に上がるほど静かで落ち着いた暮らしができます。このカテゴリーでは北から南へ下がりながら、京都に暮らすならココ!というおすすめ地域をご紹介します。

おすすめ地域①【鞍馬口】

鞍馬口周辺は「親しみのある懐かしい雰囲気」の街です。学生マンションやファミリー向け賃貸マンション、古くから住まわれる住人の方もたくさんいらっしゃるので若い世代からお年寄りまですべての年代の方が暮らしやすい地域といえるでしょう。地下鉄が通っているので乗り換えなしで市街地まで行けるのもおすすめポイントです。

おすすめ地域②【二条】

オシャレなカフェや飲食店が多く、休日の街歩きをするなら最適の場所です。地下鉄とJRが通っているので利便性が良く活気があります。一筋入ると住宅街がひろがり表通りの賑やかさが一転して静かな京都の顔が現われます。ときどき京町家の写生をしている方もいらっしゃいます。

おすすめ地域③【伏見桃山】

伏見区はJRと地下鉄、私鉄が走っているので大阪や奈良への移動が便利です。「伏見大手筋商店街」と大手のショッピングセンター、ホームセンターが建ち並んでいるので、買い物がとてもスムースです。また酒蔵の街なので情緒ある街並みと「大人の雰囲気」が楽しめます。

最後に

賃貸物件の家賃は借り手を募集する際に決めるのではなく、建設会社や設計事務所と話し合いをする段階からおおよその額が決まっています。築年数によって多少の値下げなどもありますが、マンションのオーナー様は10年20年先を見越してマンションの建設をしていらっしゃいます。

家賃相場は周辺地域と格差の出ない範囲に設定されていますが「その部屋の価値の値段」なので住み心地の良いお部屋は少し高めになります。色々な賃貸物件を見ていると判断が鈍ってきますから、一番妥協できないポイントをしっかり決めて満足のいくお部屋を探しましょう。

ページの先頭へ
飛行船