HOME>同志社女子大学(京田辺)おすすめ賃貸・エリア特集

同志社女子大学(京田辺)おすすめ賃貸・エリア特集

同志社女子大学京田辺キャンパスは、1986年に京田辺市に開設されました。緑豊かな環境に広がる京田辺キャンパスには、最新設備を揃えた様々な学舎が建ち並んでいます。今出川キャンパスと同様、レンガをメインに添えたモダンなデザインは気持ちも引き締まります。
同志社女子大学京田辺キャンパスへ通いやすい、学生向けの賃貸物件も多く、最寄り駅であるJR学研都市線「同志社前駅」からは徒歩3分、近鉄「興戸駅」からは徒歩10分ほどで通うことができます。

同志社女子大学(京田辺)

同志社女子大学(京田辺)の周辺地図から探す

京都の賃貸を地図から探す

家賃

間取り

築年数

同志社女子大学 京田辺キャンパス情報

〒610-0395京田辺市興戸
TEL:0774-65-8411
電車:JR「同志社前」駅 徒歩3分
電車:近鉄「興戸」駅 徒歩10分

こだわり条件から探す

京都のデザイナーズマンション賃貸特集

賃貸住宅でも住まいにこだわる人々の注目を集めている人気のデザイナーズ物件を集めました。

新築賃貸特集

最新設備とキレイな空間がいい!やっぱり住むなら新築賃貸!という方必見です。

インターネット無料賃貸特集

割高な通信費を抑えつつ、手軽にインターネット環境を利用できるインターネット無料の賃貸物件を集めました。

一人暮らし向け賃貸特集

学生さんや社会人さん向けのワンルームから、広々2DKまで!一人暮らしの人気設備を搭載したお部屋がいっぱいです。

家賃3.5万円以下賃貸特集

京都で家賃3.5万円の賃貸物件をエリアから検索できます。毎月の家賃を抑えたいという方におすすめです。

広いワンルーム賃貸特集

間取りを自分次第で計画できる広いワンルーム賃貸物件。広いお部屋で快適な暮らしをしたい方におすすめ。

家具家電付き賃貸特集

出来るだけ費用を抑えたい方におすすめしたいのが家具家電付き賃貸物件。引っ越し作業の負担も減ります。

同志社女子大学京田辺キャンパス周辺の家賃相場

同志社女子大学京田辺キャンパスのある京田辺市の家賃相場は以下の通りです。

ワンルーム 1K 1LDK
3.6万円 4.1万円 5.5万円

近隣には同志社大学もあるため、学生向けの一人暮らし用のマンションやアパートも多くあります。京都市内よりも家賃帯は比較的手ごろな傾向です。
通学面、生活のしやすさの両方の視点から、最寄り駅のJR同志社前駅、一駅隣にある三山木駅、新田辺駅周辺が人気もありおすすめです。新田辺駅、三山木駅からは京田辺キャンパスへのバスが運行しており、通いやすいですよ。

同志社女子大学(京田辺)エリアの賃貸は京田辺店へ

  • 京田辺店

    京田辺店

    0774-68-5300

    営業時間:9:30~19:00
    年中無休(盆・正月を除く)

    〒610-0334京都府京田辺市田辺中央1丁目7-11 賃貸情報はもちろんエリア周辺のスーパー、コンビニの生活情報から同志社女子大学生に人気のスポットまで熟知したスタッフが対応させていただきます!同志社女子大学(京田辺)の賃貸なら京都ライフ京田辺店にお任せください。

同志社女子大学京田辺キャンパス 賃貸物件おすすめエリア情報

静かな郊外エリアにあるキャンパス。
一人暮らしのお部屋探しは駅周辺がおすすめです。

同志社女子大学京田辺キャンパスのお部屋探しは、駅周辺のエリアがおすすめです。JR京田辺駅と近鉄新田辺駅周辺のエリアは大学から少し離れていますが、多くのお店が集まっており生活のしやすいエリアです。スーパーやドラッグストア、ショッピングモールと様々なお店があります。大学までは駅前からバス、もしくは電車で一駅移動してから徒歩で通うことができます。
三山木駅周辺も再開発が進んでいるエリアで、こちらもお店が多く一人暮らししやすいエリアです。京田辺・新田辺エリアよりも大学に近く、自転車でも通うこともできます。三山木駅からも大学へのバスが通っているので、雨の日も通学しやすいです。

京都ライフスタッフが教える!賃貸物件探しのコツ

同志社女子大学の一般入試は2月ごろとなり、お部屋探しをされる方も同時期に集中します。特に1月中旬にある大学入学共通テストの試験日を境に、物件探しの勢いは加速します。また指定校推薦などで既に合格が決まっている方は、早いと年末~1月ごろからお部屋を決めている方もおり、早めに動かれる方も多いです。インターネットを利用したりして、早めにお部屋探しを進めると条件の良い物件に出会えるかもしれません。同志社女子大学は受験生数も多く、オープンキャンパスや入試、合格発表前後のタイミングはとても混みあいます。来店の際は前もっての来店予約するのをおすすめします。希望条件をお伝え頂けましたら、条件に合った色々な物件をご紹介いたします。
同志社女子大学京田辺キャンパスの最寄店舗は京都ライフ京田辺店となります。

また、気になる物件があり、京都府外にお住まいでどうしても店舗に足を運んでいただくことが難しい場合は、メールやお電話でお気軽にお問い合わせください。ご希望条件にあったお部屋をメールやFAXにてご案内することも可能です。

同志社女子大学「京田辺キャンパス」の学生に人気なのはどのエリア?おすすめ賃貸エリアをご紹介

同志社女子大学京田辺キャンパスは京田辺市にある同志社女子大学のキャンパスです。京田辺キャンパスの学生には、JR京田辺駅や同志社前駅、三山木駅といった駅周辺のエリアが人気です。
今回は同志社女子大学周辺で一人暮らしを考えている方に向けて、おすすめの賃貸エリアをご紹介します。

同志社女子大学周辺はどんなところ?

まずは同志社女子大学京田辺キャンパス周辺のエリア情報をご紹介いたします。

<同志社女子大学の基本情報>

同志社女子大学京田辺キャンパスには、学芸学部と現代社会学部、薬学部、看護学部の学生が通っています。学部ごとの各種実習室や研究室には学びに必要な最新設備が揃えられています。 敷地内には食堂やカフェといった福利厚生施設も多く、学生生活のサポートも充実しています。

<京田辺キャンパス周辺の住みやすさ>

同志社女子大学京田辺キャンパスのある京田辺市は、京都市の南側にあり、大阪、奈良との県境近くにある市です。京都市内と比べると落ち着いた環境となっており、京都市・大阪市のベッドタウンとしての側面もあります。

同志社女子大学周辺のおすすめ賃貸エリア

続いて同志社女子大学周辺のおすすめ賃貸エリアを3つご紹介いたします。

同志社女子大学(京田辺)周辺マップ


<新田辺・京田辺エリア>

近鉄新田辺駅とJR京田辺駅周辺のエリアです。この2駅間にはスーパーやコンビニ、飲食店、銀行など生活に必要なお店が多く集まっており、初めての一人暮らしの方におすすめのエリアです。ショッピングモールのアル・プラザ京田辺は、様々なお店が入っていて便利ですよ。
キャンパスへの通学は、新田辺駅からバスの利用が可能です。もしくは一駅電車に乗り、同志社前駅、または興戸駅から徒歩での通学となります。

<三山木エリア>

三山木駅周辺のエリアです。再開発の進むエリアで、駅周りは様々なお店で賑わうエリアになっています。
一人暮らしに必要なお店も揃っており、大学へも自転車で通える距離になります。また三山木駅からキャンパスへのバスも運行しているので、雨の日の通学もしやすいです。築年数の浅い物件も多く、同志社女子大学の学生から人気のエリアでもあります。

<興戸エリア>

同志社女子大学京田辺キャンパスの最寄駅である、JR同志社前駅と近鉄興戸駅のあるエリアです。駅から大学へは徒歩10分ほどで通いやすく、このエリアは家賃帯が手頃な賃貸物件の多いエリアでもあります。通学面を重視したい方におすすめのエリアです。同志社女子大学の寮があるのもこのエリアです。

同志社女子大学京田辺キャンパス周辺のお部屋探しは、京都ライフにご相談ください。一人暮らしにおすすめのエリアや、キャンパス周辺の情報など、様々な角度からお部屋をご紹介いたします。