女性のためのセキュリティ特集

女性のためのセキリュティ特集

お部屋探しのポイント

お部屋探しのポイント

窓からの侵入やのぞきを防ぐためにも二階以上の部屋を選ぶといいですね。 オートロックは鍵を持たない関係者以外の進入を防ぎます。 室内で来訪者の確認が出来るTVモニター付きインターホンもマストです。 防犯カメラも玄関だけでなく、エレベーター内にもあると安心!犯罪防止効果があります。
管理人常駐ならセキュリティ面でも安心です。困ったことがあった時、身近に相談できる人がいると心強いですね。また、宅配便など女性一人での受け取りが不安な時、宅配ボックスがあると便利です。 女性のためにセキュリティの充実した女性専用マンションを選ぶという選択肢も!
さらに最寄り駅からのルートもチェック。人通りや街灯の有無、いざという時に駆け込める近くの交番やコンビニもしっかりチェックしておきたいですね。

暮らしの中の注意点!自分で出来る防犯対策

  • ピッキング対策

    ピッキング対策

    ピッキングに強いカードキーやディンプルキーに交換してもらうことをオススメします。 部屋にいるからと安心せず、在宅中も鍵とドアチェーンの二つを忘れないようにしたいですね。ちょっとそこまで...も油断禁物!ゴミ出しなど短時間の外出でも必ず施錠しましょう。

  • 表札は出さないor苗字だけの印刷文字

    表札は出さないor苗字だけの印刷文字

    表札は防犯上出さない、どうしても必要な時はフルネームは避け、苗字だけにしましょう。
    女性らしい装飾は避け、印刷文字がオススメです。管理会社や大家さんに相談し、男性の名前を付け加えるのもいいですね。

  • 帰った時は「ただいま」と挨拶

    帰った時は「ただいま」と挨拶

    お家を出る際や帰宅時に「いってきます」「ただいま」と声をかけることで家に誰かいると思わせることが出来ます。
    インターホンを鳴らすのもいいですね。家に入る時に後ろを振り返るのも防犯対策になります。

  • 玄関は意外と見られている?

    玄関は意外と見られている?

    外出時や来客時にどうしても見えてしまう玄関は女性の一人暮らしっぽさを出さないのがポイント。
    男性物の靴を置いてカモフラージュするのもいいですね。女性物の傘などを外に出しっぱなしにするのは避けましょう。

  • 女性と分かるカーテンは避ける

    女性と分かるカーテンは避ける

    せっかくの一人暮らし、可愛いカーテンでこだわりの部屋を演出したい!しかしカーテンは外からも見えています。女性と分かるような花柄やピンクなどのカーテンは避けましょう。
    また、薄手のカーテンだと部屋の中が透けて見えてしまいます。厚手のカーテンや遮光カーテンを選び、レースのカーテンを重ねるなどの配慮が必要です。窓際にぬいぐるみなどを並べるのも避けたほうが無難です。

  • 洗濯物は基本部屋干し!

    洗濯物は基本部屋干し!

    洗濯物を外に出すとどうしても目についてしまいます。特に下着は部屋干しが基本です。外出時や夜間に洗濯物を干す時も注意しましょう!
    帰りが遅くなって洗濯物が出しっぱなしだと中に誰もいないと外から分かってしまいます。
    外に干すときは男性物の下着やシャツを一緒に干すなど女性の一人暮らしだと分からないような工夫が必要です。

  • 外出時や夜間は窓を開けっ放しにしない

    外出時や夜間は窓を開けっ放しにしない

    特に二階以上は大丈夫だろうと油断しがち。いつどこから侵入されるか分かりません。
    就寝時も戸締りは徹底しましょう。

  • ゴミは個人情報のかたまり?!

    ゴミは個人情報のかたまり?!

    領収書、郵便物など名前や住所がわかるものは細かくちぎるかシュレッダーにかけてから捨てましょう。
    よく行くお店など、生活が分かってしまうレシートも気をつけて!
    さらにゴミ袋から女性のものだと分かるものが見えてしまわないように袋や紙で包みます。収集の直前に捨てるなど注意も必要です。

京都の賃貸を探すなら京都ライフにおまかせ!

矢印

ページの先頭へ
飛行船