京都に暮らす

vol.040シックなブラウンでホテルライクに演出された、オトナのムードが漂う空間

今回ご紹介するのは、落ち着いたブラウン系統のインテリアで、ホテルライクにまとめられた大人な印象の1K。
お部屋づくりのテーマは「シンプル&シック」。インテリア量販店で、かしこくオトクに揃えました。
生活空間ゆえ、暮らしやすさもやっぱり重要。終電を逃した友達や、会社の仲間もよく泊まっていくそうで、そんなエピソードからも居心地の良さがうかがい知れますね。

自慢のお部屋をご紹介♪

  • ベッドはルックスだけでなく弾力や質感にもこだわって選んだとのこと。

  • 部屋を狭く見せやすいソファは、圧迫感がないように壁色と同じ白色をチョイス!

  • ブラウン系にまとめた室内でアクセントとなっている赤と黒のクッション。

  • パソコンスペースも間接照明でシックに。左側のシンプルな時計は使いやすくてお気に入り。

  • 部屋のあちこちに配置した間接照明がポイントに効いていて、とてもいい雰囲気。

  • 棚の上などは極力ものを置かないようにしているので、インテリアがひきたちます。

  • 背の高いタイプのアクセサリーボックスに好きな帽子を重ねて、ちょっとした遊び心を演出

  • ブラウン系のインテリアに合わせて、テレビもボルドー・レッドをチョイス!徹底的なこだわりです。

  • テレビ横の金のしゃちほこは、名古屋土産。ほんのちょっとユーモアも付け加えてみたりして。

お部屋データ

間取り図

立地の良さと充実した設備が気に入って、新築当初から住んでいるというこちらの住人のT.Rさん。このお部屋に引っ越すにあたり、なんと家電も全部新調したのだそう(!)
今後は、植物の緑を増やしていきたいとのこと。なるほど、ブラウンの部屋にグリーンが瑞々しく映えそうです。

このお部屋の住人

近影

  • T.Rさん 会社員
  • 京都市下京区在住
  • 入居人数:1人
  • 家賃:5.9万円
  • 共益費:8,320円
    ページの先頭へ
    飛行船